Skyphobia

【歌词翻译】あさき/空澄みの鵯と

歌词原文

水霜に濡れた星に手をそえて
隣で眠るあなたの指に光を繋ぐ

豁然とある景色はさ揺らぎに
凍みる指に息吐くことさえ 溜息と紛う

指の先あやす 二羽の鳥の仲睦まじきよ
定まらぬ遠くを見て 滔々と揺れた

「ねえ 見て 手を握り返してくれるの」
嬉しそうに笑う あなたの手は
あえかなる波の花に散り行く 斑の雪

雀色時になって 迎えにいく蘖抱いて
すれ違う日々は木立に透ける

あと少し もう少しだけでいいですから と願う
蒼見えぬ木下闇 羽ばたく強さを

風の道抜けて 白日の二つに手を差しのべ 彼方
明かり瞬きてはじめて 人は笑い
幸せの意味に気付く

林立の光の木々
かき分けて見つけものが
舞いきて擦れ違う

広がっていく白 畳なわる羽が
吾子の声と昇る 静々
ただ手を握り 問わず語り
彩なす莞爾に花舞う

虚空の深い吐息にかき消されていく
篠尽く雨去りし後
麗ら仰ぎ 人は知る
幸せの在り方を

歌词翻译

霜露濡染星辰之际牵起你的小手
一旁睡去的你的手指将星光相连

豁然开朗的景色轻轻摇曳
就连对着冻僵的手指呼气 也仿佛像是叹息

用指尖轻轻哄弄 如同比翼之鸟般亲密
从无尽的远方眺望 睡眼朦胧

「呐 看啊 我也牵回了你的手哦」
你开心地笑着 握着我的手说道
这细雪 好似纤弱的纷飞花瓣

残阳如血 迎接新生的枝芽
擦肩而过的岁月在树丛中渗透

再驻留片刻 只消驻留片刻便好 地祈愿着
树荫遮蔽苍天下 羽翼茁壮成长

穿过坎坷的道路 向光明的彼方伸出双手
直到初见光明的那一刻 人们笑着
发现了幸福的意义

光辉洒满林立的树木
才能清楚地看见
鹎鸟的错落飞舞

一望无际的白 层层叠叠的羽毛
和孩子的呢喃声一同升起 悄然地
只牵其手 无需言语
落英缤纷点缀莞尔笑容

消逝在大空中深呼吸中
突如其来的阵雨过后
仰望晴空 人们知晓
幸福的所在

十界 Jikkai Xiao
Shanghai China

就职于普陀区中环餐饮联锁的前端膜法师、一生あさきスト、碱式碳酸铜名 GITADORA 玩家、SLG 厨、猫奴。