Skyphobia

LITE 2016中国巡演上海站@Mao Livehouse

他们搞来了「Phantasia」这张专辑近半的歌,就是没带上「Phantasia」。

第一次在 Mao Live 看数摇,简直被音响吓到屁滚尿流。之前 Dragonforce 来的时候再怎么噼里啪啦地折腾,至少器乐还能分得比较清晰,结果到了这次 LITE,数字的味道刚一上头整个场子就糊成了一团噪音,贝斯只有弹旋律部分或者 solo 的时候听得见。可怜了井澤惇,大多数时候只能看到他抱着贝斯在那里逗逼,要么就是对着楠本構造一脸的冷漠……

说起楠本構造,可能是我见过的唯一一个眼睛和我一样小的男人了(笑)。

不过就算 Mao 的设备再烂,还是不可否认 LITE 牛逼的现场实力。刚开始鬼否乐队上来暖场的时候后面几乎没什么人,暖场结束 staff 上来替 LITE 试音的一段时间场子里人就差不多满了。而且一上来就是「Ef」,感染力直接爆表嗨爆全场!

【歌词翻译】あさき/雫

歌词原文

指さした先の上枝に明かり 頬を撫でる
ささめく きらら
おもいで こころ通せんぼ
揺れた 景の秀

鴇色に染まる 小さな頬
ぽけっとの中で結ぶ 愛しさ
吐息 牡丹雪と昇る相思
胸に積もっていく心 きらら

時代に流るる深雪の密める比翼の芽
寄り添う波 薄氷の下
水鏡映す月 たゆたえて細泳ぐ
星の舟 背に乗せながら

【歌词翻译】あさき/赤い鈴

歌词原文

夕暮れ 遠くに伸びる 長い二人の影を目で追いながら
手をつないで帰った
鳴る小さな 小さな 鈴の音
一様に並んでいる鳩時計と一緒に鳴るよ
りんりりぃん
響く小さな小さな音

ある朝 彼はお偉いさん
「君は僕がいなくても平気ですか?」
震えるその手から漏れている 堂々巡りの迷妄
とても汚い色をした 吐き気を催す丹の笑み
りんりりぃん
響く彼女の鈴の音

白装束の老婆が背中で笑う
そうさ ぺろりと 舌出しながら
「右手は空へ 左手は海へ捨て
立派に蒼天仰げよ!」
と論う鴉たちは右へならえ

123458